小野田先生の論文がNeuropsychologia誌に受理

小野田先生が執筆された論文がNeuropsychologia誌に受理されました。

K. Onoda and S. Yamaguchi, Dissociative contributions of the anterior cingulate cortex to apathy and depression: Topological evidence from resting-state functional MRI, Neuropsychologia, in press.
教授あいさつ スタッフ紹介 診療紹介 日本脳卒中協会 島根支部 しまね認知症疾患医療センター