山口拓也先生執筆の海馬萎縮論文がSJMSに受理

山口拓也先生が執筆された海馬萎縮と血管リスクが認知機能悪化に及ぼす影響を検討した論文がShimane Journal of Medical Scienceに受理されました。
Yamaguchi T, Onoda K, Yamaguchi S. Contributions of hippocampal atrophy and vascular risk factors to cogtnivtive dysfunction. Shimane Journal of Mecial Science, in press.
おめでとうございます。

教授あいさつ スタッフ紹介 診療紹介 日本脳卒中協会 島根支部 しまね認知症疾患医療センター