医学生・研修医の方

1980年に島根県初の難病を中心とした治療、研究、医学教育を行う臨床医学講座として発足し、初代教授恒松徳五郎、小林祥泰に続き、現在は第3代教授山口修平が牽引している。
初期研修終了後の入局を歓迎します。各科指導医よりひとこと。
医学部生及び研修医向けの資料の保管庫です。ご自由に利用してください。
教授あいさつ スタッフ紹介 診療紹介 日本脳卒中協会 島根支部 しまね認知症疾患医療センター